<傷害>男子高校生、バイクの男に腹刺される 静岡・焼津(毎日新聞)

 26日午後3時35分ごろ、静岡県焼津市西小川4の市道を自転車で走っていた同市内に住む県立高2年の男子生徒(16)が、見知らぬ男から突然、刃物で左脇腹を刺された。男子生徒はそのまま近くの病院へ駆け込んで助けを求めた。軽傷といい、県警焼津書は傷害事件とみて男の行方を追っている。

 同署によると、男は市道脇に止めた黒っぽい原付きバイクにまたがっており、病院へ向かっていた男子生徒に声をかけたという。男子生徒が自転車を止めたところ、男は小声でつぶやきながら近づき、突然襲ったという。

 男は20代後半で、身長約170センチ。眼鏡をかけ、帽子型のヘルメットをかぶっていたという。【大西量】

外国籍船の輸送規制緩和=沖縄2地域で特例措置−前原国交省(時事通信)
<拉致問題>法改正での被害者給付 蓮池さん夫妻辞退申し出(毎日新聞)
新たに男2人、容疑で逮捕=工事現場に男性遺体遺棄−茨城県警(時事通信)
オウム名指し、国家公安委で懸念も(読売新聞)
特別背任容疑で告発のNOVA元社長、不起訴(読売新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-04-02 17:30


<< 雑記帳 愛称は「米子鬼太郎空港... <覚せい剤>使用罪の赤坂被告に... >>