コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了(時事通信)

 【ヒューストン(米テキサス州)時事】国際宇宙ステーション(ISS)に滞在する山崎直子さん(39)は16日午前(日本時間同日午後)、ロボットアームを操作し、コンテナ「レオナルド」を米スペースシャトル「ディスカバリー」の貨物室に収納した。山崎さんの主要な任務はこれで終了した。
 米航空宇宙局(NASA)によると、作業は当初は15日午前に終了予定だったが、ISSとコンテナの結合部で電気系統のトラブルが発生、一時中断していた。ただ、19日朝の帰還予定に変更はないという。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
〔用語解説〕「国際宇宙ステーション」
〔用語解説〕「スペースシャトル」

職場をカメラで監視=複数の執行官が関与−青森地裁(時事通信)
長妻厚労相、メディカルツーリズム推進は「重要」
普天間移設 辺野古浅瀬案、提案へ 政府、米側に苦肉の策(産経新聞)
<ネット中傷>接続業者の責任は限定的…最高裁が初判断(毎日新聞)
社説検証 平沼・与謝野新党旗揚げ(産経新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-04-21 18:16


<< 「フライトうれしかった」=帰国... 新潟で震度4(時事通信) >>