<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

<覚せい剤>使用罪の赤坂被告に懲役1年6月 千葉地裁判決(毎日新聞)

 解散した人気グループ「光GENJI」の元メンバーで覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた東京都立川市若葉町、無職、赤坂晃被告(36)に千葉地裁(新井紅亜礼裁判官)は30日、懲役1年6月(求刑・懲役2年)を言い渡した。

 判決によると、赤坂被告は09年12月28日ごろ、東京都新宿区のホテルで覚せい剤を吸引した。07年10月にも都内で覚せい剤を所持していたとして逮捕・起訴され、執行猶予中だった。新井裁判官は「過去に有罪判決を受け、覚せい剤への抵抗感が感じられず安易だ。一世を風靡(ふうび)したアイドルに実刑を下さなければならないのは残念。出所後は更生してほしい」と述べた。【中川聡子】

【関連ニュース】
JAYWALK:中村容疑者起訴 覚せい剤事件で東京地検
覚せい剤:使用容疑で大阪市職員を逮捕
覚せい剤:使用の元千葉県警警部補に有罪判決 東京地裁
中国:覚せい剤密輸容疑で日本人逮捕 1キロ所持
覚せい剤:ボーカリストの中村容疑者追送検 使用の疑いで

同居男児虐待、少年を逮捕=傷害容疑、暴行後死亡−大阪府警(時事通信)
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官(産経新聞)
松野明美さん、熊本市議選に出馬(スポーツ報知)
外国から学ぶ貪欲さを 「産経志塾」で明石康氏講義(産経新聞)
東京駅構内に語り部・平野さんのコーナー(産経新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-31 09:41

容疑者拘束、日本政府も確認=情報提供要請へ−ギョーザ事件(時事通信)

 外務省幹部は27日未明、中国政府が中国製冷凍ギョーザ中毒事件の容疑者の男を拘束したと外交ルートを通じて伝えてきたことを明らかにした。政府は中国側に対し、さらに詳細な情報提供を求める方針だ。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕中国製冷凍ギョーザ中毒事件
覚せい剤密輸で邦人逮捕=中国
クロマグロ、18日議題に=日中韓連携、EU内に乱れも
傷害容疑で18人拘束=邦人ら負傷の芸術区襲撃
次期駐日大使、程永華氏で調整=外務省の日本専門家

<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)
電波望遠鏡ALMA 日本のアンテナの愛称「いざよい」に(毎日新聞)
【めざせ!ネイル美人】ピンク恋し春(産経新聞)
重文窃盗、新たに2人逮捕=観音像80万円で売却−福岡県警(時事通信)
<台風1号>フィリピン東海上で発生(毎日新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-28 03:31

鳩山首相「デフレ克服に全力」(時事通信)

 2010年度予算の成立を受け、鳩山由紀夫首相は26日午後、首相官邸で記者会見し、今後の経済政策について「デフレ克服に向け全力を挙げることは言うまでもない」と述べ、脱デフレに全力で取り組む考えを強調した。 

岡田外相がハイチ訪問=大統領に積極支援伝える(時事通信)
雑記帳 ランドセル菓子に注文相次ぐ 京都のホテル(毎日新聞)
インフルでの入院、8週連続で減少(医療介護CBニュース)
中井公安委員長の「路チュー」 地元では「やっぱり」の声(J-CASTニュース)
小林議員への辞職勧告決議案検討 自民大島幹事長(産経新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-26 20:14

豚舎2棟が全焼、550匹焼け死ぬ…福島(読売新聞)

 21日午前1時10分頃、福島県白河市東下野出島、佐久間畜産(佐久間文男さん経営)の豚舎から出火、木造平屋約1000平方メートルと、隣接する鉄筋平屋約400平方メートルの豚舎計2棟が全焼し、約550匹の豚が焼け死んだ。けが人はなかった。

 白河署の発表によると、豚舎では暖房用にガスヒーターを使っており、夜間も稼働していたという。

 同署で出火原因を調べている。

【近ごろ都に流行るもの】具入りラー油 辛さの中に光る食感(産経新聞)
<盗品カーナビ>1億円荒稼ぎ 容疑の16人逮捕 大阪(毎日新聞)
道仁会側が住民らを提訴=本部使用禁止めぐり賠償請求−福岡地裁(時事通信)
看護師離職率、わずかに低下=研修・支援体制がカギ−協会調査(時事通信)
【from Editor】テンプルに当てた一発の気概(産経新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-24 16:53

仕分け第2弾の公益法人選定、「なかなか難しい」―枝野担当相(医療介護CBニュース)

 政府の行政刷新会議(議長=鳩山由紀夫首相)は3月18日、4月下旬にスタートさせる事業仕分け第2弾の対象となる公益法人の選定のため、9日から実施していた各省庁からのヒアリングを終えた。枝野幸男行政刷新担当相は18日の記者会見で、「本当に多種多様なので、正直、(選定は)なかなか難しいと思う」と述べ、さらに時間をかけて精査する考えを示した。同会議では19-24日、各省庁から独立行政法人の選定のためのヒアリングを行う方針で、98法人が対象となる。

 会見で枝野担当相は、福祉的な事業を行っている法人を例示して、「金額が大きいからだとか、公費依存率が高いから問題かと言えば、必ずしもそうではない」と説明。「一通り聞いたが、もう少し時間をかけ、ヒアリングの結果を踏まえながら、議論の整理をしなければならないと思う」と述べた。


【関連記事】
事業仕分け第2弾、4月下旬と5月下旬に実施へ


福祉医療機構、「仕分けられる」―医法協・日野会長
PMDAの在り方「仕分けしたい」―民主党・尾立氏

09年度予算、各省で「仕分け」=概算要求に反映−刷新会議(時事通信)
沖縄知事、陸上部案・埋め立て案とも反対(読売新聞)
全日空 B787の整備士養成訓練公開 今秋納入の新型機(毎日新聞)
坂本龍一さんら大臣賞=芸術選奨に30人−文化庁(時事通信)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-20 14:09

エゾバフンウニ ラッコに3トン食べられて壊滅状態 根室(毎日新聞)

 根室市の歯舞漁協が納沙布岬沿岸に移植放流していたエゾバフンウニ約3トンがラッコに食べられ、壊滅的な被害を受けていることが分かった。被害額は判明分だけで約500万円に達し、同漁協は頭を悩ませている。

 ウニは昨年5月に移植された。たも網漁の初出漁となった今月4日、漁業者が海底に殻の割れたウニが大量に堆積(たいせき)しているのを発見、同漁協がダイバーによる潜水調査を行ったところ、ほぼ全滅していたという。食害は同岬近くの別の2カ所でも確認された。市歴史と自然の資料館が殻などを鑑定し、「割り方からみてラッコによる食害」と断定した。

 同岬沿岸では昨年5月以降、釧路川(釧路市)で人気者になった「クーちゃん」が移りすみ、これを機に年末以降は2〜6頭が生息しているという。ラッコは1日に6〜10キロほど食べ、特にウニやカニなど高価な海産物を好物にしている。

 02年から2〜3頭が生息している襟裳岬沖(日高管内えりも町)でも03年、ウニが壊滅的な食害を受けたことがある。オホーツク海側のウニのたも網漁は昨年度、約2億3000万円の水揚げがあったが、同漁協は「ラッコが居座っているので、資源が少なくなれば漁業者は生活できなくなる。被害額は3000万円以上になるかもしれない」と懸念する。

 ラッコは法律で捕獲が禁止されている。同資料館の近藤憲久・学芸主任は「米国では、漁業海域にラッコが現れた場合、麻酔銃で捕獲し、保護区に放獣する取り組みが行われている。(日本も)共生に向けて対策を講じていかなければならないと思う」と話している。【本間浩昭】

【関連ニュース】
ラッコ:県内で1頭、「トマト」が老衰死−−シーパラダイス /静岡
海響館:ウニの受精など観察 人気コーナー「オープンラボ」 /山口
ラッコ:クーちゃん現れ1年 釧路でイベント、絵画展など開催 /北海道

遺体は32歳女性会社員=6日から不明、殺害後切断か−死後7〜10日・福岡県警(時事通信)
ウィーン少年合唱団で性的虐待か(スポーツ報知)
狭い介護施設も検討 スプリンクラー補助で厚労相(産経新聞)
クロマグロ禁輸反対で韓国と協調=農水副大臣(時事通信)
全日空、日航で欠航相次ぐ 強風や降雪で羽田発着便など70便(産経新聞)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-18 17:58

授業うまいのは?学校と塾の先生が「T―1」(読売新聞)

 学校の教師か、塾講師か。授業がうまいのは誰だ――。

 同じ会場で模擬授業をして、教え方の“腕前”を競うコンテストが大阪で繰り広げられている。名称は「teachers(教師)」の頭文字を取って「T―1グランプリ」。若手漫才コンテスト「M―1」などにヒントを得て、来場者の投票で優勝者を決める。厳しいバトルに見えるが、切磋琢磨(せっさたくま)し、指導力をアップさせるのが狙い。主催者は「先生だって競い合うべきだ」と挑戦者を募っている。

 大阪府枚方市の塾講師、別宮(べっく)孝司さん(47)らが「学校と塾は、同じ子供を教えながら交流も批判もない。オープンな場でぶつかり合えないか」と、知人の学校教師や塾講師にインターネットなどを通じて呼びかけ、今年1月、英語の授業で第1回のコンテストを開催した。

 同市内で今月14日開かれた第2回大会では、高校教師3人と塾・予備校講師3人の計6人が数学で挑んだ。

 「合コンで、女の子が固まらないようにするにはどうするか。これはそういう問題だよね」。愛知県の予備校講師、小倉悠司さん(25)は軽妙な口調で語る。問題は「男性3人、女性2人が一列に並び、女性が隣り合わない並び方は何通りか」。身近に感じる話題に例え、授業を進めた。

 北海道の私立高校の教諭、下郡啓夫さん(38)は「間違いが偉大な発見につながる。正解を教えるだけが、教育ではない」と熱弁。京都大の入試問題で、生徒の間違いをあえて取り上げ、正解とは別の高度な素数の話に展開し、会場をうならせた。

 小中高校いずれの学年向けでもOKで、持ち時間は20分。賞金はないが、この日優勝した下郡さんは「話す機会が少なかった塾の人たちとの交流が一番の収穫」と満足した様子。観客は、ネットなどで開催を知った教師や講師、保護者ら。兵庫県の予備校講師(27)は「競い合いは授業の向上につながるはずだ」と語る。

 今後、理科、社会、国語の大会を順次開き、11月に各優勝者が集まるグランプリ大会を行い、年間最優秀教師を決める。別宮さんは「真の敵は向上心のない先生」と主張し、自らも社会の授業に出場予定だ。

道路に赤線、意味わかる?(読売新聞)
「援デリ」少女、半月で35万円超稼ぐ 経営者ら逮捕(産経新聞)
<カーネル・サンダース人形>甲子園球場近くに定住へ(毎日新聞)
<三菱自動車>欠陥隠しで有罪へ 元会長は不満あらわに(毎日新聞)
HPVワクチン接種、公費助成「決定」はわずか−全国自治体アンケート(医療介護CBニュース)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-17 02:57

<将棋>羽生王将が久保棋王降す 王将戦七番勝負第5局(毎日新聞)

 和歌山県白浜町のコガノイベイホテルで10日から行われた第59期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)の第5局は11日午後7時8分、116手で羽生善治王将(39)が挑戦者の久保利明棋王(34)を降し、対戦成績を2勝3敗とした。残り時間は久保1分、羽生3分。第6局は16、17の両日、神奈川県秦野市の元湯陣屋で行われる。

【関連ニュース】
【第5局棋譜】羽生王将が飛車取り放置のマジックで逆転
【第4局棋譜】久保勝利で王将位にリーチ
【第4局解説】反撃に転じた久保が勝利 安用寺六段と振り返る
【女子高生が快挙】将棋:17歳・里見が初の女流名人獲得
将棋:佐藤九段降級、三浦八段首位に 名人戦順位戦A級

【Web】ネットの主役は中高年?(産経新聞)
内閣府参与 湯浅誠氏が辞任 「一区切りがついた」として(毎日新聞)
和解勧告受け「一日も早い実現を」−全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)
皇太子さま、アフリカへ出発(時事通信)
日赤が医療チーム派遣=チリ大地震(時事通信)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-13 00:23

イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か−長崎(時事通信)

 7日午後1時10分ごろ、長崎県南島原市北有馬町甲の山林で、イノシシ猟に来ていた同市有家町尾上の無職小川英昭さん(66)が、仲間の男性(62)が発砲した散弾銃の弾に当たり、約1時間後に死亡した。県警南島原署は、誤射とみて、当時の状況などを詳しく調べている。
 同署によると、男性は小川さんと2人で同日午前9時ごろから、イノシシ猟を開始。男性がイノシシを目掛けて1発発砲したところ、弾がそれ、5メートルほど離れた位置にいた小川さんの右肩甲骨付近に命中、左胸にかけ貫通したという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災
夫婦にも銃創、近くに拳銃=一家心中か、全員の身元確認
4人死亡火災で現場検証=家族心中の可能性も
2遺体、胸に銃創か=1階に拳銃様の物も-4人死亡の民家火災・群馬

<動画投稿>女性入所者トイレ、介護士が撮影 投稿は否定(毎日新聞)
<野口宇宙飛行士>ISSに別れ 6月2日地球に帰還(毎日新聞)
光GENJI元メンバー赤坂被告初公判 覚醒剤使用「間違いありません」(産経新聞)
城東の強盗事件 容疑で男逮捕 ゲームソフト店(産経新聞)
機密費使途、確認できず=退陣確定の麻生政権が支出−政府答弁書(時事通信)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-11 02:39

奈良5歳児餓死…2か月朝食だけ、体重1歳児以下(読売新聞)

 保護された時の体重は6・2キロ、1歳児以下しかなく、身長も2歳児並みだった――。

 奈良県桜井市で起きた虐待死事件で亡くなった吉田智樹ちゃん(5)は2か月もわずかな朝食しか与えられず、衰弱しきっていたという。両親で、保護責任者遺棄致死容疑で3日に逮捕された吉田博(35)、真朱(まみ)(26)両容疑者は、近所付き合いもなく、生活実態は県や市も把握できていなかった。周囲は異変に気付くことができなかったのか。なぜ、虐待や育児放棄は繰り返されるのか。

 県中央こども家庭相談センターの岸岡靖郎所長らが、この日午後10時20分から県庁で記者会見し、「桜井市やセンターにもう少し早く連絡をしてもらえれば、こんなことにはならず、防げたかもしれない」と無念さをあらわにした。

 岸岡所長は、真朱容疑者が午前11時頃から約1時間の間に繰り返し、智樹ちゃんの様子を伝えてきたことを明らかにし、「最初は泣きながら『子どもを虐待している』と言ってすぐに切れた」と話した。センターへの相談は、この日が初めてだったという。

 2回目の電話は15分後にあり、真朱容疑者は「やせており、風邪で寝ている。意識はある」と話したという。その際、名前と住所、携帯電話の番号を告げたため、センターは桜井市に対し、家を訪ねるよう連絡したが、岸岡所長は「この時点で(重篤という)判断ができず、どうしようもなかった」と振り返った。

 3回目の電話で、智樹ちゃんが衰弱している様子を把握し、センターはこの時初めて緊急事態と判断。センターの広岡幸夫主幹は「部屋に入った桜井市の職員2人は、一目見て状況が悪いという印象を受け、絶句した、と話していた」と声を詰まらせた。

 「(長男に)愛情がわかなかった」と話した両容疑者。住んでいたのは2階建てアパートの2階の一室。1Kの間取りの約20平方メートルに4人で暮らしていた。近所の人の話によると、周囲との付き合いはほとんどなかったという。

 同じ階に住む会社員男性(40)は「1年ぐらい前から、ほぼ1日おきに夜の10〜11時頃、しかられて泣くような子どもの声が聞こえていた。虐待があったとは知らなかった」と言い、1階に住む男性(33)は「泣き声や、何かを床に落とすような音が聞こえていたが、最近になって聞こえなくなったので引っ越ししたと思っていた」と話した。

設備投資、17.3%減=10〜12月期の法人企業統計−財務省(時事通信)
偽一万円札46枚見つかる=コピー機使用か−埼玉県警(時事通信)
万引誤認逮捕、全国で相次ぐ 「目撃」偏重、裏付け怠る(産経新聞)
<フジテレビ>キー局初のバラエティー番組指針(毎日新聞)
統一教会信者か、女2人逮捕=印鑑購入迫った容疑−大分県警(時事通信)
[PR]
by 9pqtou1wgy | 2010-03-09 14:10